アルミ加工の昭洋精機。3D測定プログラムは、手順が標準化され履歴も残るため、品質も向上しています。
HOME > アルミ加工の流れ > 3D測定システム

3D測定システム

3D測定システム

ACCRETECH(東京精密)社製Calypso測定プログラムを、CAD CAMとネットワーク化し統合して運用しています。
Calypsoとは、Carl Zeiss社によって開発された先進のソフトウエア。Windows上で動作し、新しい3D測定環境を提供しています。優れたグラフィック機能およびAI機能(要素自動判別、座標系自動設定)が標準装備。お客さまからいただいた3D CADデータを取り込み、CAD要素上で測定できます。

3D測定システムのメリット

従来は、3Dデータを図面化して、その図面をもとに3次元測定器で測定していたため、作業に時間がとられていました。
そこで、当社では3D測定プログラムを導入。3D測定プログラムは、直接3D CADデータが取り込めるうえ、バーチャル製品とマシニングで実際に加工した製品との比較測定が可能。作業時間が従来よりも短くなりました。
また、測定手順が標準化され履歴も残るため、品質も向上しています。

Calypso URL
http://www.accretech.jp/ja/products/measuring/multimeasure/3dcoordinate/software/calypso/index.html


アルミ加工の昭洋精機のホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。
ご意見、疑問など、お気軽にお問い合わせください。

お電話、Faxでのお問い合わせもお待ちしております。
全国どこからでもお気軽にお問い合わせください。

Tel:0428-31-9861/Fax:0428-30-0582 営業時間 8:00〜17:00
定休日:土曜、日曜日

お問い合わせ お見積り

アルミ加工の昭洋精機 ページトップへ戻る


お問い合わせはこちら Tel:0428-31-9861 Fax:0428-30-0582 アルミ加工の昭洋精機